393個の商品
月にむら雲
月にむら雲
月にむら雲
価格
¥870
傘舞妓
傘舞妓
傘舞妓
価格
¥1.050
もみじ枝
もみじ枝
もみじ枝
価格
¥760
盛夏
盛夏
盛夏
価格
¥1.000
歳晩
歳晩
歳晩
価格
¥1.000
ススキ大ヨコ
ススキ大ヨコ
ススキ大ヨコ
価格
¥760
松枝
松枝
松枝
価格
¥720
やり梅
やり梅
やり梅
価格
¥720
桜枝(さくらえだ)
桜枝(さくらえだ)
桜枝(さくらえだ)
価格
¥720
一期一会
一期一会
一期一会
価格
¥1.800
時候の挨拶 一揃え(箱付き)
時候の挨拶 一揃え(箱付き)
時候の挨拶 一揃え(箱付き)
セール価格
¥11.000
通常価格
¥12.980
風鈴
風鈴
風鈴
価格
¥670
春粧
春粧
春粧
価格
¥1.000
鶴丸国永
鶴丸国永
鶴丸国永
価格
¥1.200
初秋
初秋
初秋
価格
¥1.000
残暑
残暑
残暑
価格
¥1.000
晩秋
晩秋
晩秋
価格
¥1.000
仲秋
仲秋
仲秋
価格
¥1.000
中雲
中雲
中雲
価格
¥720
リアル月
リアル月
リアル月
価格
¥1.850
三日月宗近
三日月宗近
三日月宗近
価格
¥1.200
向暑
向暑
向暑
価格
¥1.000
福 篆書枠付き
福 篆書枠付き
福 篆書枠付き
価格
¥990
早春
早春
早春
価格
¥1.000
集落
集落
集落
価格
¥760
桜まり6
桜まり6
桜まり6
価格
¥1.200
紫式部
紫式部
紫式部
価格
¥990
麻の葉文様
麻の葉文様
麻の葉文様
価格
¥990
富士山小
富士山小
富士山小
価格
¥870
切箔砂子
切箔砂子
切箔砂子
価格
¥1.010
ミニスタンプ ベタ桜花びら
ミニスタンプ ベタ桜花びら
ミニスタンプ ベタ桜花びら
価格
¥500
ミニスタンプ 白桜
ミニスタンプ 白桜
ミニスタンプ 白桜
価格
¥500
雪小屋
雪小屋
雪小屋
価格
¥720
ミニスタンプ ぼかし梅(白)
ミニスタンプ ぼかし梅(白)
ミニスタンプ ぼかし梅(白)
価格
¥500
ミニスタンプ ベタ桜
ミニスタンプ ベタ桜
価格
¥500
丸窓格子
丸窓格子
丸窓格子
価格
¥1.500
向春
向春
向春
価格
¥1.000
松に鶴
松に鶴
松に鶴
価格
¥1.050
やなぎ花火
やなぎ花火
やなぎ花火
価格
¥990
丸障子
丸障子
丸障子
価格
¥990

---数々の神社仏閣で当店のハンコが活躍中---




御朱印と一緒に使える和柄のハンコの品ぞろえは国内随一!

時節に応じた言葉や図柄で今の時代に求められる御朱印に。





<参拝者様の声>
・30代 女性 
普通の御朱印もいいけど、やっぱり可愛いハンコが沢山押してあるのを貰うと素直に嬉しい

・40代 女性 
その神社やお寺の建立の由来やご本尊と関わりのある印が押してあるとご利益が増す気がする

・60代 女性
これまでたくさんの御朱印をいただいたきたが、最近は趣向を凝らした御朱印を貰う事が多く、収集が一層楽しくなった。

当店でお客様にアンケート


ハンコ職人が作るこだわりのお誂え品!
制作実績も多数ございます。





---3つのご希望からお作りできます---

3つの方法

 


イラストからお誂え


墨絵など絵を描くのが得意な方は、そのイラストをハンコにしてみませんか?


 


ハンコでしたら、描くためのお時間が短縮され、お待たせする事が減り、さらに印刷では出せない、アナログの温かみも残ります。

なお、絵に自身がない方は、絵がお上手なお知り合いの方に絵をご依頼された上で、お持ち込みされるケースが多いです。



昔の印からお誂え


昔から使用されていた印が印面が削れて上手く押せなくった。

歴史のある印なので出来れば復刻したい!!

このようなご希望のお客様も多くいらっしゃいます。


弁財天 蛸薬師堂様



当店はスタンプ屋ではなく、ハンコ屋ですので、こうしたご要望にもお応えできます。

また、程度にはよりますが、一部絵や文字が消えてしまっているものも、印面、書体、筆の流れから想像して復刻する事も可能です。




写真からお誂え


今手元にイラスト等がない場合は、お写真などからイラストを描き下ろす事も可能です。

 

例:みかえり阿弥陀如来 南禅寺様


1からしっかりと線画デザインをおこす事になりますので、費用は40,000円~、納期は2週間~1か月程度となります。

手間暇はかかりますが、他の方法に比べ、最も印に適したデザインが出来上がります。当店のゴムは通常の赤ゴムよりも耐久性に優れており、10~20年ほどご愛用いただいている方もたくさんいらっしゃいます。

後世のためにきちんとしたものを作っておきたい方にはこちらをおススメ致します。

なお、2回目以降、ゴムが劣化した場合には、再デザイン料なしで新品をお作りすることが可能です。


※サイズを小さくする場合には料金が発生する場合があります。

 

 

最適な台木をご提案


御朱印は通常のハンコに比べ、"サイズが大きい"という特徴があります。
見た目以上にハンコの場合は、大きいと"綺麗に押す"のが難しくなります。

従いまして、当店ではこれまでの経験を基に、ご希望のサイズに応じて、適切な台木をご提案させていただきます。













御朱印用のハンコは大きいため、表面積の広いスタンプ台が必要です。
狭いものだと、インクの付いていない部分ができ、結果的に印影が掠れてしまうという事が良く起こります。

そこで、当店では御朱印に適した大き目で、かつ速乾性のあるインクのご利用を推奨しております。

また、インクを付ける際はギュ!と押し付けるのではなく、軽くポンポンつけると滲みを防ぐ事ができます。
このあたりの塩梅はインクの残量やその日の温度や湿度などによっては変化しますので、必ず一度目は試し押しされることをお勧めします。



 




御朱印と一緒に使える『和柄のハンコ』を集めました!